コンテンツへ移動

/おしえてバイクメンテ 投稿するにはまず登録を
  / 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
hamu0000 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F
投稿日時: 2012/4/19 8:16
新米
初めまして。知識豊富の方々、ご教授お願い致します。
半年近く放置してあったCBX400Fを友人から購入後、エアクリーナー、プラグ、バッテリーを新品にし
キャブレターを一個ずつ全バラ洗浄し、バタフライもフェルトパッキンも交換、純正リペアキットを使い、ジェット類Oリングやフロートバルブも新品、ダイヤフラムは亀裂やひび割れ、縮み等問題のない物を使用しています。
パイロット各気筒ずつ調整、同調もしっかり取りました
インシュレーター新品、エアクリーナー周辺各部パーツクリーナー使用して念入りに二次エアチェック、アイドリングに まったく変化なし。500回転程度でも安定しています。(低すぎてオイル循環できす、ランプついてしまうため現在アイドリング1200回転)

現在、下から5千回転の間で谷ができてしまいます。アイドリング時から、アクセル半開程度で、もたつきがあります。3000回転程度の低い回転域で走行中にアクセルを全開にしてみても同じ症状がでます。
通常走行に使用する程度のアクセルワーク程度なら全く問題ありません。高回転域もしっかり回ります。急にアクセルを開けた時にだけなってしまいます。

試しにクリーナーボックスの吸気部をふさいで、アクセルを開けてみると、綺麗にふけあがったので再度キャブ清掃、エアクリーナーボックスを新品にし、各接続部の点検や二次エアチェック、マフラーをRPM にしているため、試しにMJ を88から90番に変更しましたがこれといった変化は特になしでした。

その後も一度電気系を疑い、CDI を3つ持っているので交換してみたり、パルスジェネレーターの交換、プラグチェックなど行いました。他にバルブクリアランス調整もしましたが、変化なしです。

エンジンはノーマルで400ccです。特に気になる異音もなく、現在圧縮は10ありました。白煙、黒煙もありません。
別のCBX のキャブを移植したり、様々考えましたがお手上げです。

以前は何の問題もなくふけあがったのを確認しています。
一度、事故を起こしてクランクケースにヒビが入りましたが、お店にて修理、溶接したらしく、その後も調子よく走っていました。

私的にはエアクリーナーを塞ぐと調子いいので、電気ではなく吸気系が怪しいと思ってますが、もう点検する場所がありません。
どんな些細な事でもいいので、試してみる事や解決法など、何か情報いただけるととても助かります。宜しくお願いします。
売れない整備士 Re: 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F
投稿日時: 2012/4/19 9:44
重鎮
オンライン
ぱっと読んだ限りでは 調整不良だと思います
症状がどの程度なのか 文面からでは判断できませんけど 典型的な調子を崩したホンダの4発って感じです まぁ思い当たる事を書いてみましょう

この年式のホンダは 良く言えばシビアな調整が求められます ジェット穴の壁面が光ってない程度の汚れでも 同様の症状がでます
悪く言えば 元よりセッティングが悪いんです

パイロット調整が ほんの僅かでも合っていない場合も同様になります
パイロット調整は どのようにしていますか?

ちなみにアクセル急開で(無負荷)一度引っ掛かりがあるのが正解です ワンッワ?ンて感じ

ストレートに吹け上がる場合 ガスが濃いです
この場合 トルク感があって良いと思われますが
最初だけで 直ぐに問題がでてきます
その辺を理解して わざと このような調整にする場合もありますが

スターター(チョーク)の影響はどのくらいありますか
めいっぱい引いて 回転が上がらないとか
スターターを使うと 始動困難になるとか
正しい状態は スターターを引かないと始動困難
引いた場合 回転の上昇となります
もち冷間時の話です


電装系で分かり難いのがイグナイターの劣化
(CDIとは似て非なる物です)
わずかなトルクの減少や 真ん中域のカブリ等が出てきます これは 元よりキャブセッティングで濃い目にしてある部分が 最初に症状として感じられるからです
CBXは比較的フラットなセッティングですけどね 
これは 最終的にイグナイターを交換してみないと分からないんで 
新品に近いイグナイターでないと判別はできません
点火系のハーネスに劣化がなければ アーシングしてみて変化があれば怪しいのですが あの年式だと そもそもハーネス自体が弱いですから 別の意味で変化がでそう

マフラーをRPMに換装
確か比較的 抜けの良いマフラーじゃなかったかな?
この場合 薄めになっていて症状が出てる可能性がありますが メインジェットを少し変えた程度では 今回の症状は改善されないでしょうね
メインジェットは一番影響力のあるジェットです
それを2番も濃くしても かえって悪くなるだけだと思いますよ
今回の症状が燃調ならば もっと繊細な調整が要求されるはずです
圧倒的に 薄くなってる可能性もありますけど。
。。

エアークリナーを塞ぐとありますが 具体的にどの程度塞ぎました?
塞いだ状態で走行したんでしょうか?
あのマフラーなら 塞いで調子良くのも頷けるんで あまり気にしてないんですけど

最後に 当時の事を思い起こしてみると
CBXは ヘッドが弱かったように記憶してます
バルブ回りの わずかな劣化・調整不良でバランス崩す事が多かったですね
hamu0000 Re: 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F
投稿日時: 2012/4/19 17:23
新米
丁寧な説明、ありがとうございます。

セッティングに関しては、自分でいくらやってもダメだったんで、バイク屋の知人にも協力してもらいましたが、いくらやってもダメでした。

MJはいずれも新品で購入し、キャブの清掃もクリーナーで各部清掃し、その後メタルクリーナーで1日つけ置きしました。

CDIとは言わないですね。
イグナイターはもう一台所有しているCBXの物と、ストックで持ってた1型と、2型のイグナイターで試しています。

いずれももう一台所有しているCBXで入れ換えて試してますが、イグナイターに問題はなさそうです。

チョークに関しては、エンジンが冷えてる状態ですと始動の際は毎回使います。
始動直後は2~3千回転まで上がり、その後は徐々に回転が落ちていきます。

エアクリーナーを塞ぐ方法ですが、吸気口に指を入れて確認しています。
試しに吸気口の2割程をテープでふさいで走行してみたら、案の定走行中にプラグがかぶってしまいました。

クリアランスは規定値に戻しただけです。

MJ90を入れたのは、CBX400純正が88、CBX550純正が92だから、間をとって使用してみただけです。

未だに試してないのはイグニッションコイルの交換、その他点火系のハーネスはまださわっていません。
やはり、点火系も視野に入れるべきですか?
点火不良なら失火等でもっと調子悪くなると思ってたのですが…
売れない整備士 Re: 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F
投稿日時: 2012/4/19 19:53
重鎮
オンライン
私も 点火系はあまり疑ってませんが いちおう書いておきました
ちなみに失火する状態は 末期というより すでに壊れた状態で 今回は その手前の状態を書いてます

パイロット調整は CO濃度を測定すれば良いのですが マフラー変更したままだと どんな数値になるか?で あえて書きませんでした
おそらく エキパイから交換してると思いますので 測定口を取り付けるための穴を開けないとならないと思います

知人の整備士さんのスキルを 疑うわけではないのですが 測定機器なしでパイロット調整ができる整備士は 皆無といって良いくらい少ないです
どのような やり方をとったか聞いてみると良いですよ 相手からすると 説明するのは 非常に面倒なんですけどね

キャブOHに関して
重要なのは どの程度通っているかです
厳密な流量チェックなど 出来るはずもないので
パーツクリーナ等を吹き込んで どの程度出てくるのか? それは4個とも揃っているかで判断してください

汚れによって影響され難いのは メインジェットです 他のジェット特に通路内壁はどうでしょう
とても小さな部分ですが 光に透かしてみてください
ジェットニードルの側面は光ってませんか?


調整以外の部分で バタフライバルブは変形・磨滅してませんか?
閉じた状態で光に透かしてみてください ボディ側の磨滅も同時にチェックです


以前は問題なく吹け上がっていたとの事ですが
それは ご自身で確認してますか?
その後 半年寝かせたら 今回の症状がでたのでしょうか?

ないとは思いますが エンジンとキャブは同型ですよね?
ホンダは けっこう細かい仕様変更がありますので念のため

こういった微妙な問題は 文面だけで解決するのは難しいんですよね 気長にいきましょう

思い切って カブるくらい濃くしてみるとかもありかと 
厨3 Re: 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F
投稿日時: 2012/4/19 21:33
重鎮
外しているかもしれませんが、
>ダイヤフラムは亀裂やひび割れ、縮み等問題のない物を使用しています。
新品交換でしょうか?
以前聞いた話ではダイアフラムは触っても正常かどうかの確認が出来ないらしい事を聞きました。
あと、マフラーはノーマルでます試してみるのが筋では無いかと思います。
hamu0000 Re: 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F
投稿日時: 2012/4/20 12:52
新米
々なご意見、誠に感謝致します。

パイロット調整については、自分でやった方法はエンジン暖気後、オイルクーラー前に扇風機を設置し、アイドリングを2000回転に設定して、パイロットスクリューを徐々に開いていき、アイドリングが一番上昇するところから3/4ほど締める、という方々をやってみました。
その後、ダメだったので知人に任せたのですが、どのようなやり方をしたのかはわかりません。

現在のキャブともう一台のキャブを入れ換えて使用した物も、バタフライに目視できる歪み、キズなしです。ライトで照らし、光の漏れを確認しています。

もう一台のキャブと入れ換えて(セッティング全く違う状態です)も、同じ回転域で同じ症状がでるので、キャブ以外に何か問題があるような気もします…

流量については、ご指示のようにチェック済みです。
ダイヤフラムは社外品新品でしたら試しに使用してみましたが、変わらずです。

しばらく時間かかりそうなので、気長に、地道に解決していきます。
売れない整備士 Re: 低回転で原因不明のかぶり HONDA CBX400F
投稿日時: 2012/4/20 21:50
重鎮
オンライン
そうですか やっぱり厄介な事になってますね

ちなみにプラグの火は どんな色でした?
青白い太いスパーク?
青白いけど細い?
赤みがかった色?

セッティングの違うキャブは どんな違いですか?


簡単な パイロット調整方法を書いておきますので 時間があったら試してみてください。

アイドリングを通常より低く設定する。
極端に低いと パイロットスクリューに対してエンジンの反応が悪く 回転数の変化が分かりにくくなりますので ちょうど良い回転数を探してください。

パイロットスクリューをゆっくりと締め込み回転数の変化する所を記憶します。

次にパイロットスクリューをゆっくりと開けていき回転数の変化する所を記憶します おそらく回転数の変化は100rpm以内でしょう
そのまま 更に開けていきます
もっとも回転数の上がる所が3回転以上なら ジェットの選定を変えた方が良いと思います 
機種によっては そうでもなかったりしますけど。

このときのパイロットスクリューの回し方ですが
あくまでゆっくりと 同一方向に回します。
開けたり締めたりしながら探すと 大変分かりにくくなりますので。

締め込んでいく時に 回転数が変化した開度?開けていった時に 回転数が変化した開度の中間にひとまず合わせます。

これで基準が出来ましたので 同じやり方で2番目のキャブに移ります
更に 2番目のパイロットスクリューを 僅かに開け閉めして(ドライバーブレード一枚分くらいの開け閉めになると思います)最初のキャブと同調をとってください 燃焼状態が同じになると エンジンが静かになります これは負圧調整と似てますね

全ての気筒が終了したら アクセルのツキをみましょう その後、実走し濃くするなり薄くするなりしましょう。

パイロット調整は さまざまなやり方がありますが これは適応範囲の広い簡単なやり方です
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ
PAGE TOP
サイトマップXML自動生成ツール