コンテンツへ移動

メイン
   おしえてカコログ
     カブリ?

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
過去ログ
投稿日時: 2003/8/10 3:38
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
カブリ?
投稿者:NSR
NSR250に乗っていますm(__)m
フル加速をした直後、減速し回転数が下がってくると
カブッてるような気がします。気のせいかもしれませんが・・
そういうことってあるのでしょうか?
あるとしたらどんな原因が考えられるのでしょうか?
例えば・・吸気が多すぎるとか、どっかからエアがかんでるとか
排気漏れしてるなどなど・・・
アドバイスよろしくお願いします!!
過去ログ
投稿日時: 2003/8/10 22:53
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
操作ミスです
投稿者:夏樹
比較的新しい(と言ってももう10年落ちですが…)2stバイクでは、オイル吐出量をアクセルワイヤー以外にコンピューターで回転数に応じた制御をしています。
で、回転が高い状態からアクセル全閉にすると、送られるガソリンは一気に減りますが、回転数は高いのでオイルは多く供給されたままになります。
よって一時的にオイル吐出量を大幅に増やしたような状態になります。
オイルを極端に増やせばかぶった状態になりますねよ?
オイルにはガソリンほどの燃焼性は有りませんから。
昔の2stはオイル供給量がアクセルのみに連動だったので高回転から全閉で焼き付きが多かったためこの操作はタブーでした。
この場合いきなり全閉で焼き付くことは無いと思いますが、2stに乗るときはアクセルを開けるのも閉じるのも「雑巾を絞るように」と言うのを心がければうまくいくと思います。
過去ログ
投稿日時: 2003/8/11 12:57
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
少し不正確かと思います
投稿者:鶴屋南木
少し気になったので、書いておきます。

夏樹 さんのアドバイス中、
> 昔の2stはオイル供給量がアクセルのみに連動だったので高回転から全閉で焼き付きが多かったためこの操作はタブーでした。

上記の箇所は、随分と大昔の話です。
分離給油が二輪車で採用された、かなり初めの頃から、
スロットル開度と回転数の両方に連動しています。
70年代の終わり頃から、回転数に依存する度合いを増やす改良が
施された事は確かです。
(この辺の事を、間違って記憶されたのでは?)

また、全開←→全閉は良いのです。
問題は、全開←→中間開度(それもやや絞った程度)が、
最も焼き付きやすいのです。
過去ログ
投稿日時: 2003/8/11 17:01
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
分かり易く言えば
投稿者:鶴屋南木@訂正
> また、全開←→全閉は良いのです。
> 問題は、全開←→中間開度(それもやや絞った程度)が、
> 最も焼き付きやすいのです。

上記の箇所、少しわかり難いので追記です。
スロットル開度全開?全開からやや絞った程度
の間を繰り返している時が、最も焼き付きやすい

という意味です。混合式の場合は、最も忌み嫌われる操作ですし、
分離給油でも心理的に嫌な操作です。(昔の記憶か?)
いっそ、全閉。で、ちょっと合間にブルン(空ぶかし)が良いのです。

ひょっとしたら、夏樹 さんは、私より年上(50歳代)の、
混合全盛や分離の出始めの世代でしょうか?
過去ログ
投稿日時: 2003/8/11 21:22
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
なるほど・・・
投稿者:NSR
勉強になりました。
一時的にカブっていたんですね・・
なるべくアクセル開度には気をつけていたつもりですが
そんなこともあるんですね。
突然、信号が赤になったのでついフル制動をしてしまいました。
今後はもっとバイクの状態に気を配りながら走っていこうと
思います。
ご丁寧にありがとうございました。
過去ログ
投稿日時: 2003/8/11 22:58
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
>鶴屋南木さん
投稿者:夏樹
いえいえ、自分はそんな年食ってないです(笑)
ただつい先日まで乗っていたバイクが某音叉マークの会社の「市販車で初モノサス採用車」だったもので、つい。(今はちょっと病人になって動いていませんが…)
多少の回転数制御はないでもないみたいなんですが、この時期のものだと殆ど効果はないもので。
ちょっと解釈が間違っていたようです。すみません。
過去ログ
投稿日時: 2003/8/11 23:54
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
脱線話で済みません
投稿者:鶴屋南木@脱線
元質問が完結した様子で何よりです。

で、脱線話ですが、
夏樹さんの、
> 「市販車で初モノサス採用車」
という事は、74年型市販モトクロッサーYZ250M(型式483)
・・ですな。渋いのをお持ちですな。
(その頃からモトクロスをおやりなら、確実に私と同世代です。)
(あの、ゴムバンドでタンクを止めてあるのが格好良いのよ!)
(チャンバーのY字形のクラックは、持病です。)
(レーサーなので、クレーム扱いにならなかった!)

で、オートルーブポンプですが、
アクセル開度でポンププランジャの最大ストロークが、
回転数でポンププランジャの駆動回数が、
それぞれ比例します。よって、両方で制御しています。

ところが、アクセル開度一定で負荷が増えて回転数が落ちた場合、
ライダーがアクセルを開け始めるまでのタイムラグが大きいと、
条件が厳しくなります。
それから、高い負荷で走行中、少しアクセルを絞る操作は、
同様に条件を厳しくします。
アクセル全閉は、負荷も小さくなった状態で発生出力も最小、
回転数が落ちながらもポンプは動作するので、
むしろ条件は緩い状態です。

と、こんな説明で分かって頂けたでしょうか?
過去ログ
投稿日時: 2003/8/13 13:47
管理人
登録日: 1970/1/1
居住地:
投稿: 16777213
脱線します
投稿者:夏樹
あー、ちょっと説明足りなかったです。
この場合の市販車はあくまで「公道走れる」市販車ッス。
自分のなかでは公道走れないのは市販でも「市販車」にはならないんで…。
なんで、DT250Mです。申し訳ない。
で、祖父の家の倉庫からの掘り出し物なんで、自分はまだまだ若輩者です(笑)
いまの不具合はポイントが摩耗しきってるのですよ。
交換パーツも欠品で…。

ポンプの説明は良く分かりました。
ありがとうございます。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

 
PAGE TOP
サイトマップXML自動生成ツール